【実学】7/24(水):「稲盛和夫の実学のトリセツ」開催のご案内!


      ──────────────────────────
         「稲盛和夫の実学のトリセツ」第6回のご案内
      ────────────────────────────

<<< リアル開催>>>

※お申し込みは 参加申込み専用フォームから。
  →
https://forms.gle/Fx2rHuc7EPNkFUZP6

※申込していないドタ参加、無断欠席のない様 お願いいたします。


- - -
※『稲盛和夫の実学』(単行本)を毎回必ずご持参下さい。
 
「稲盛和夫の実学のトリセツ」勉強会は、経営の原点12か条の第2条「具体的な目標を立てる(立てた目標は常に社員と共有する)」を塾生企業の決算書を研究題材として、実学的切り口から紐解くことを目的とするものです。会社を伸ばしたいという想いはあるが、どう伸ばして良いか具体的手順やアイデアがなかなか浮かばない、最近自分が伸び悩んでいると感じる、とにかく実践の実学を学びたい!と思われている方々、ぜひご参加下さい。

                   記

■研究範囲:「稲盛和夫の実学」をひもとく  参考:機関誌『盛和塾』77号~82号

題材企業:今回は、山田朗弘塾生(平安レイサービス株式会社)の決算書を題材とします。
     発表テーマは「我が社の売上最大、経費最小の取り組み」

第一部
・企業紹介(約10分)
・「稲盛和夫の実学」p.34~43『序章3.私の会計学と経営』
 輪読(約10分)
・企業紹介と業績説明、今後の展望などの発表を通じてお互いの問題点や課題に気付き合う
 (約30分)

第二部 コンパ(討論、経営相談他)
・ソウルメイトだからこそ、胸襟を開いて、互いにせきららな悩み、弱みを吐露し、社外取締役となった気持ちになって、塾長ならどう考えるか、「実学」に沿ったディスカッションを行っていく。

■日時:2024年7月24日(水) 18:30~21:30 ※故郷を歌って解散
 ※申込していないドタ参加、無断欠席のない様 お願いいたします。


■場所:フィロソフィ経営実践塾常設事務所 横浜市港北区新横浜2-12-3 成田ビル5階
     ※地図は こちらをご覧ください。 > https://www.pmpc.jp/map

■会費:2,000円

<連絡先>
フィロソフィ経営実践塾「稲盛塾長の実学のトリセツ」主宰
      株式会社レスターホールディングス 高橋忠仁
      公益財団法人日本体操協会     藤田直志
      伊藤正孝税理士事務所       伊藤正孝
        株式会社ハシモト         橋本太市
      横浜環境保全株式会社       髙橋義和
      グランコーヨー株式会社      大庭公善
      ベネフィット税理士法人      田崎裕史

 *今回受付:橋本太市
  メール; t_hashimoto@ititec.co.jp(当日午後1時まで)
  携 帯;090-8138-5123 (当日午後5時まで)

「稲盛和夫の実学のトリセツ」第6回のご案内
20240724-jitugaku.pdf
PDFファイル 115.4 KB

このページの先頭に戻る