イベント・行事のご案内

2020年

3月

25日

機関誌マラソンのお誘い

                               機関誌マラソン 担当幹事 三谷淳

     ───────────────────────────────────
                 機関誌マラソンのお誘い
     ───────────────────────────────────

盛和塾解散後、いかに稲盛経営哲学を学び続け、血肉化していくかは、すべての塾生のテーマかと思います。
機関誌マラソンは、機関誌[盛和塾]を毎週1冊読みながら、学びの共有と実践の宣言を繰り返しながら、心を高め経営を伸ばすことを目的としており、その重要性がますます増しています。
横浜塾では随時、機関誌マラソンへの参加を大歓迎しております。
特に入塾歴の若い塾生のみなさまには深い学びとなると思います。


以下のルールにより運営しておりますので、参加希望の際にはFacebookにログインし、機関誌マラソングループ
https://www.facebook.com/groups/1898669570176333/
に参加申請をお願い致します。


【横浜塾機関誌マラソン運営ルール】
・毎週、塾長講話を中心に機関誌を1冊読み、感想(経営体験、反省、行動宣言など)を【日曜日の23:59】までにアップしてください。
・随時、途中参加も大歓迎(最新号の後は、1号に戻るので、全号読めば完走です)
・2週連続で期限までに感想をあげられなかった場合、再スタート扱いとなります。(脱落ではなく、スタート地点がずれるだけです)
・10週に1度程度コンパを開催し、メンバーの学び、実践、結果などを確認し合います。
・読んで感想を書くことが目的でなく、学びを実践して結果を出すことを目的としています。
・機関誌がお手元にない方は個別に幹事役(三谷宛)にご相談ください。


幹事役塾生 熊坂雅之、後藤隆典、陣内伸介、松原孝慈、武藤江利子、三谷淳


■お問い合せ:機関誌マラソン 担当幹事 三谷淳
  メール:mitani@mirai-law.jp


2020年

3月

09日

【経営問答】3/31(火):「経営問答を共に考える会」開催のご案内!

                      盛和塾横浜「経営問答を共に考える会」担当
                           国際コミュニケーショントレーニング株式会社    
                                      岩崎イチロー&クレア

      ────────────────────────────
         第19回「経営問答を共に考える会」 開催のご案内
      ────────────────────────────

※お申し込みは 参加申込み専用フォームから。
  → https://semican.net/lp/SC190048/seminar/faibap.html
※「出席」の方のみ登録していただければOKです。(「欠席」の方は連絡不要です)

※参加申込み後、当日、無断欠席のない様 お願いいたします。

- - -
皆様、お世話になっております。
下記の日程で「経営問答を共に考える会」を開催することになりましたので、ご案内申し上げます。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
 2020年3月度は、オンライン講座のみ開催です。
 新型コロナウイルス感染防止・拡散防止の一環として、
 リアル参加はありません。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

                   記

テーマ  「不況に際し、どのように経営の舵取りを行えばよいか」の脳科学的裏付け

日 時  2020年 3月31日(火) 18時30分 ~20時

場 所  インターネットのテレビ会議システム オンライン講座のみ開催
     新型コロナウイルス感染防止・拡散防止の一環として、リアル参加はありません

第一部  18時30分~20時
     『経営問答』を読み解きながら理解を深める
     テーマは、「経営目標をどのように社員に落とし込むか?」「仕事のできない
     人の活用」「会社の強みを作るには?」「ナンバー2の育成」など。
     (テーマは毎回異なります)

第二部  20時~21時
     ご希望があれば、オンラインコンパを開催します。
     (討論、経営および人財育成相談、他)

会 費  今回に限り、無料とさせていただきます。

お申込み:こちらから → https://semican.net/lp/SC190048/seminar/faibap.html
              ※お申込み〆切; 3月28日(土)

■内 容 :
今回は、稲盛和夫塾長著『繁栄する企業の経営手法(ダイヤモンド社出版)』の中の「不況に際し、どのように経営の舵取りを行えばよいか(p307〜334)」を参加者で輪読し、塾長の言われていることの脳科学的裏付けを行います。

■「経営問答を共に考える会」の進め方
1)『稲盛和夫の経営問答』の中の塾生の質問を読み、「自分だったらどうするか?」を考えます。(現在の自分の脳の思考パターンを明確化)その後、塾長はどのように答えておられるかを参考しながら、グループ討論(※)を行い、塾長の意識の向け方、具体的な判断の仕方などを学んでいきます。(同じような状況に直面した時、迷わず判断できる脳の回路を作る)

※グループ討論では、「塾長は、こんな質問のときは、こう答える」という、単に形式的なことを学ぶのではなく、「塾長は、塾生の言葉のどこに着目して答えておられるのか?」など、塾長のひとつひとつの言葉を深く掘り下げて考えていくことで、少しでも、塾長の考え方(脳の使い方)に近づけるような脳のトレーニングも合せて行っていきます。

2)「経営問答を共に考える会」は続き物ではなく、毎回、異なるテーマを取り上げていきますので、どの回からでも参加可能ですが、脳をトレーニングするという意味では、できるだけ多くご参加されることをお勧めします。


■参加方法 :
 インターネットのテレビ会議システムzoom(ズーム)を使って参加いただきます。

【オンライン参加】
 パソコンまたはスマホに、zoomアプリ( https://zoom.us )をインストールしていただき、当日、時間になりましたら、ミーテイングID:424-465-338 にて、ご参加ください。

◆zoomを初めて使われる方へ
 初めてzoomを使われる方は、アプリをインストールし、初期設定をしていただく必要があります。zoomのインストールおよび設定方法については、以下のマニュアルを参考になさってください。

 パソコン用
 http://kctjp.com/corp2016/wp-content/uploads/2019/06/PCzoomv001.pdf

 スマホ用
 http://kctjp.com/corp2016/wp-content/uploads/2019/06/iPhonezoomv001.pdf

◆zoom接続確認
 オンライン参加を希望される方で、zoomの使い方がお分かりにならない方は、使い方説明をさせていただきます。080-5050-9431にお電話ください。

                                        以上

2020年の「経営問答を共に考える会」の開催は、以下の通りです。
5月26日(火)、9月29日(火)、11月24日(火)です。奮ってご参加いただければと思います。ありがとうございます。

<連絡先>
盛和塾横浜 「経営問答を共に考える会」 担当
国際コミュニケーション・トレーニング株式会社 
岩崎一郎 (脳科学者 医学博士)岩崎クレア (メンタルコーチ 心理カウンセラー)
メール: info1@kctjp.com (前日まで)       携 帯: 080-5050-9431 (当日)

第19回「経営問答を共に考える会」 開催のご案内
20200331_mondo.docx
Microsoft Word 29.4 KB

2020年

2月

27日

3月度[アクション20][輪読会][聴こう会]は中止となりました



   <<<  3月度 [アクション20] [輪読会] [聴こう会] 中止 >>>



           新型コロナウイルス感染拡大防止のため
       3月度 [アクション20] [輪読会] [聴こう会] は、
            【中止】となりました。



     4月以降のスケジュールにつきましては、決まり次第ご案内いたします。

このページの先頭に戻る